スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BNR 

1.NTTPC(WebARENA)1: 728.738kbps(0.728Mbps) 90.6kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 584.368kbps(0.584Mbps) 72.66kB/sec
推定転送速度: 728.738kbps(0.728Mbps) 90.6kB/sec


スポンサーサイト

SSD 

SSD (Intel X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G1)を購入しました。

ドスパラで27,800円でした。
今見たら25,800円になっているけど、売り切れています。

取り付けは簡単だったのですが、PCの電源が入らなくなってしまって…
ごそごそやってたらHDD用のIDEケーブルから火花が出ました。
さすがに壊れたかと思いましたが、ケーブルを外したら普通に起動できました。

使ってみた感想は……
HDDとは比べ物になりません。想像以上にいいです、これは。
80GBで27,800円払う価値あります。

特に、Windowsの起動・終了速度がHDDと全然違います。
Windowsロゴ画面のバーが3~4回移動したところで「ようこそ」が表示されて、その瞬間にデスクトップ画面になり、常駐ソフトがザバーっと一気に起動されます。HDDを使っていたときは「再起動してください」と出ると「めんどくさいなー」って思いましたが、SSDにしてからはあまり思わなくなりました。


↓交換前後のベンチマーク結果
<<今まで使ってたHDD>>
HDD

<<SSDに交換後>>
SSD

全然違いますね。
MLCですが、数年間使えることを期待します。


ちなみに… Intel製ではないSSDはお勧めできません。
値段は安いですが、プチフリが起こるし速度が遅いので、買って後悔することになると思います。

あと、「未使用の領域を少し残して(私の場合は20GB)速度が落ちないようにする方法」
をやってみました。(ほんとに落ちないのかはわかりませんが…。)
090720GB.jpg


SSDに興味がある方へ
早く買ったほうがいいと思います。
値段はこれから急落すると思いますが、早いうちにこの感動を味わうべきです。

ふにょいPCが 

面白い状態

黄色いふにょい

ふにょいPCが面白い状態になりました。

壊れすぎ 

1TBのハードディスクを壊してしまいました。

80cmくらいの高さから落としてしまい、完全に起動不可能になりました。
これくらいの衝撃で壊れたことは無かったのに…。

最近のデータはバックアップしていたのですが、昔のデータはしていなかった…。

犬・猫の写真、日記、VBで自作した変なソフト、面白画像その他…
最近3年分のデータを残して、全部消えてしまいました。

「過去を振り返るな」 ということですかね。
きっとそうだ…。うん。




あと…携帯電話も壊れました。
2005年から使っていた機種なのですが、これも落としてしまって…
ネット接続も通話もできない状態に。

多分、リアルで
「手がすべった」タイトル取れたと思います。

続きを読む

CPU 

CPUクーラーを換えたら温度がおかしくなったので
しばらくボスを休止しようと思います。

とか言いながら、明日には復帰している可能性もありますが…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。